たなびくBlog

好きな音楽いろいろ

Big Thief〔ビッグシーフ〕/Masterpiece

f:id:tanabiku:20160710230720j:plain

Big Thief/Masterpiece

デビューアルバムらしいです。
ブルックリン発のフォークロックバンド。

カセットテープで聞いているかのように雑音が混じった中、アコースティックギターにあどけない女性の歌声で始まる1曲目。2曲目、3曲目と聞いていく内に虜になってしまいました。歌声だけではなく、ローファイなサウンドも気だるげな楽曲も良い。
私好みのtheインディロックサウンドでして、気付くと何度も聞いていた。そんな魅力的なアルバム。
昨年個人的にどハマりしたtica douglasと同じ系統ですね。


Big Thief - Vegas

 

来日をひっそりとお待ちしておりますので何卒。

Directorsound〔ダイレクターサウンド〕/into the night blue

f:id:tanabiku:20160712235138j:plain
Directorsound/in to the night blue

夏の夜に聴くと涼しくなるかも?南国のリゾートがよく合います。
(南国リゾートなんてそうそう行く機会がないのですが)
イギリスの宅録アーティ
ストdirectorsoundの6枚目のアルバム。

なんだか映画音楽を聞いているような、絵本の中の世界にいるような、、そんなアルバム。
ノスタルジーでドリーミーなこの楽曲たちを聴きながら眠りにつけたら幸せだろうなー。
mocky好きな人にもオススメです。


soundcloud.com

デヴィッドボウイ[David bowie]ー ★

 

f:id:tanabiku:20160710231506j:plain


David Bowie - black star

アルバム発売前に先行で公開されたタイトルトラックを視聴し、もうどう考えても良いアルバムに違いない!!と確信し発売を心待ちにしていました。
そして発売から2日後の訃報。

無念にもこの作品がデヴィッドボウイの遺作となってしまいました。ジャケットや歌詞そしてPVの内容からも、自分に迫りくる死を予期していたのだろうなと感じます。

この作品はジャズプレイヤーを起用しているようです。どうりで随所にジャス要素が組み込まれているなと。1曲目のブラックスターは、変則的なドラムとボウイの歌声を追うように奏でられるサックス、曲後半に転調され暗雲にわずかな光が差したように曲調が変わる所など、魅了されます。

因みにお気に入りの曲はアルバム最後の「I Can't Give Everything Away」これまでの曲とは違って、何か吹っ切れたようなそんな爽やかさを感じる一曲。サックスとギターでのカウンターメロディーがより一層曲を盛り立てています。歌詞を見ると、ファンに対する遺書みたいで泣けてきますね。


David Bowie - I Can't Give Everything Away

 

本当に多彩な人だったな。

f:id:tanabiku:20160712073536j:plain

 

 

 

 

2016年上半期によく聴いたアルバム10枚

今年発売されたものからよく聴いたものを。
後日感想でも書きます。

 

f:id:tanabiku:20160710231506j:plain 
david bowie /blackstar

 

f:id:tanabiku:20160710230224j:plain 
andy shauf / the party

 

f:id:tanabiku:20160710230440j:plain 
radiohead /a moon shaped pool

 

f:id:tanabiku:20160710230720j:plain 
big thief /masterpiece

f:id:tanabiku:20160710232123j:plain 
chris cohen/ as if apart

 

f:id:tanabiku:20160710230919j:plain 
Thao & the Get Down Stay/a man alive

 

f:id:tanabiku:20160710231245j:plain 
Museyroom /Pearly Whites

 

f:id:tanabiku:20160710231339j:plain 
lionlimb/shoo

 

f:id:tanabiku:20160710231640j:plain 
paul draper /ep one

 

f:id:tanabiku:20160710232442j:plain 
directorsound /into the night blue

たなびくBlog

以前、別サイトで同タイトル名のBlogを細々とやっておりました。

あれは今年の2月だったでしょうか。
レンタルサーバーの更新が上手くいっておらず、約8年間分全てのデータが綺麗さっぱり消去されてしまうという割と、、いや、かなりショッキングな出来事がありました。
後厄も無事乗り切ったぜ〜と、厄除けでもらったお札を返納する事を疎かにしたせいでしょうか。
御礼参りを怠るべからずっ!と思いながらも日々は過ぎ、早7月。
あっという間に上半期が過ぎてしまいました。

夏休みの宿題はギリギリまで手をつけず、テスト勉強はほぼ一夜漬けだった子供時代を送ってきた私のものぐさな性格は三十路を過ぎた今でも変わっておらずとことん嫌気が差しますが・・・

これ以上ショッキングな出来事が起こらない為にも、そろそろ行かねば。

 

てなわけで、

たなびくBlog再開致します。
以前同様、気まぐれな頻度で好きな音楽について綴ります。